トレーナー

山科 綾

 私たちのOBでもある山科さんは、私たちを弟や妹のように大切にしてくださいました。音楽に対しての姿勢が厳しく、時には怒られることもありました が、それも私たちを思うがゆえ。合奏中に冗談を言ったり、遊んだりすることが好きで、部活以外では友達のように接してくださいました。金管メンバーは個人的 に指導してもらうことが多く、とても信頼しています。全体でも、夏のコンクールやアンサンブルコンテスト、区の音楽会などで大変お世話になりました。
 ご専門のテューバは驚くほど音域が広く、優しく暖かい音色は聴く人を魅了します。第42回定期演奏会にて、「you raise me up」を部員とともに演奏したのを最後に、トレーナーを引退されました。


プロフィール

yamashina

 1977年生まれ、神奈川県出身。神奈川県立川和高校を経て1996年に国立音楽大学入学。2000年春に同大学を卒業。これまでにテューバを稲 川榮一氏に、室内楽を北村源三、伊藤清、三浦徹の各氏に師事。現在は、日本各地で中学・高校・大学等でテューバ、吹奏楽を指導する傍ら、各方面で多彩な活 動をしており、最近ではNHKドラマ「フルスイング」「バッテリー」において、吹奏楽シーンの監修・指揮を担当し、好評を博す。


大和田 雅洋

 プロのサックス奏者である大和田さんは、忙しいお仕事の合間を縫って11年間私たちの指導をしてくださいました。しかし、第29回定期演奏会をもってト レーナーを引退されることになりました。いままでたくさんのことを教えていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。心より御礼申し上げます。これからのご活 躍をお祈りいたします。
 また、35回の定期演奏会ではゲストとしてお迎え致しました。

プロフィール

owada 1970年生まれ、宮城県出身。東京芸術大学卒業及び同大学大学院を終了。
第10回ジュールー・ド・ブリュース国際サクソフォンコンクールにてセミファイナリスト。
第7回・10回日本管打楽器コンクール・サクソフォン部門第2位。第1回アドルフ・サックス国際サクソフォーンコンクール第5位。
2000年には初のソロリサイタルを浜離宮朝日ホールで開催し、好評を博す。サクソフォンを故大室勇一、冨岡和男、須川展也の各氏に師事。室内楽を冨岡和男氏に師事。
現在、アルディ・サクソフォン・クヮルテット、Out of Standardのメンバー、日本サクソフォン協会運営委員。洗足学園音楽大学講師。

*アルディ・サクソフォーン・クヮルテットのCD*
4thアルバム「アメイジング・グレイス」がマイスターミュージックより発売中!!


パート講師

Flute:丸田悠太(東京佼成ウインドオーケストラ)
Oboe:関水萌子(東京藝術大学卒業)
Bassoon:福井弘康(東京佼成ウインドオーケストラ)
Clarinet:木原亜土(ザ・ウインド・ウエイブ)
Saxophone:田村真寛(洗足学園音楽大学講師,クローバー・サクソフォーン・カルテット)
Horn:木原英土(武蔵野音楽大学卒業)
Trumpet:柴田紘子(東京藝術大学大学院修了)
Trombone:中西和泉(東京藝術大学卒業)
Euphonium:齋藤充(国立音楽大学講師,侍ブラス)
Percussion:新田初実(国立音楽大学卒業)